ひまわりの育て方

 

私たちNPO法人シャロームは、全国各地のみなさんや障がいを持つ仲間たちと共に、見ているだけで元気になれるひまわり栽培を通し「地域の絆」をつないでいきたいと考えています。植えて頂くひまわりは、ひまわり油を搾油するための食用ひまわりで「春りん蔵」という品種です。
 
1.種まき
・種まき時期:5月下旬~6月上旬
・発芽の適温:15~20℃ 
・成長のための適温:20~30℃
・畝(うね)幅:1m
・畝の上に40cm間隔で穴を開けて穴1つにつき種を1粒ずつまきます。
・朝夕の涼しい時間帯に水やりします。
・土が湿っている場合は水やりを控えてください。

2.追肥
こんなときは追肥をすることをおすすめします。
・種まきをやり直した
・元気がない
*追肥は花が咲いてから(または咲く直前)行ってください。花が咲く前だと葉・茎に栄養を取られてしまい、種に栄養が届きません。
*畝と畝の間に(ひまわりの葉・茎に直接触れないように)米ぬかをまいて追肥します。

3.種の収穫

花が散ってもすぐには収穫しません。
ひまわりは花が枯れてから種が成熟し始めるので、立ち枯れの状態で1ヶ月程放置して収穫を待ちます。
*種が黄緑色から黒色になって、花が下を向いた
 立ち枯れの状態まで乾燥させます。
*種が乾燥すると、手でも種がポロポロと取れるようになります。 →収穫OKのサイン!


以上で終了です。ありがとうございました!

700

おねがい
ひまわりの観察記録をお寄せください!
種まきから種の収穫までのひまわりの観察記録をNPO法人シャロームまでお寄せください。文章でも写真でもなんでもOK。不定期でももちろんOKです。頂いた観察日記はシャロームの「ひまわりブログ」等にてご紹介させていただきます。また、「ひまわり栽培のご様子」としてイベントなどで展示させて頂きます。
 ご自身のブログにひまわりの記事を載せて頂ける場合はシャロームHP上にブログのリンクを貼らせていただきます。ご協力いただける方は下記お問い合せ先までご連絡ください。
 
お問い合わせ先
福島を支援してくださる全国の皆さまに収穫していただいた種を搾って「ひまわり油」を作ります。冬には今年収穫分の種からできたひまわり油「みんなの手」が販売開始され、皆さまへの感謝&報告イベント「ひまわり感謝祭」が開催されます。
ご不明な点等があれば、NPO法人シャローム「ひまわりプロジェクト」実行委員会までお気軽にご連絡くださいませ。
ひまわりプロジェクト実行委員会
960-8141 福島県福島市渡利字鳥谷下町67-1 担当:野内090-3946-5986
TEL.024-573-8425 FAX.024-573-8426
E-mail info@nposhalom.net
 

  
  

NPO法人シャローム「ひまわりプロジェクト」実行委員会
〒960-8141 福島県福島市渡利字鳥谷下町67-1(ベーシック憩内)担当:野内
Tel:070-5474-4166 Fax:024-529-6902
Mail:info@nposhalom.net